インテリア.jpg

☆生活を彩る、空間をオシャレにする4つのエレメント☆

❶ FURNITURE & ACCESSORIES
家具、アクセサリーの調和を考えたコーディネート

❷ COLOR SCHEME
人間の五感にとって最重要ポイントである色の調和

❸ WINDOW STYLE
広い範囲の面積をしめる窓の光の調光、装飾

❹ GREEN STYLE
癒しを取り入れ、より安定した空間作り

❶FURNITURE & ACCESSORIES

お部屋のイメージを変化させる、彩りを添える、それがインテリアアクセサリーの魅力です。
インテリアスタイルに合う家具を配置したけれど、生活感がなくなんとなく寂しい印象‥
そんな時は絵画やインテリア小物、アートワークなどのアクセサリーをお部屋に加えるだけで個性を光らせながらもワンランク上の洗練された空間にすることができるのです。

ディスプレイのポイント


1.配置
お気に入りの雑貨をただ並べただけではごちゃごちゃしてしまい、なかなか美しく演出できません。
物をバランスよくオシャレにするには、次の2つのポイントを意識してみましょう。
一つ目は高低差を付けて、頂点のある三角形に構成する方法です。
二つ目は同じアイテムを左右対称(シンメトリー)に配置する、欧米の住宅などよく見られる手法です。

例:三角形
三角形というのは、正面から見たときの形のこと。ものを飾るとき三角形を描くように並べ、高さに変化を付け、流れを出して美しいバランスのとれたディスプレイに。

絵interior.jpg

例:シンメトリー
シンメトリーとは、同じアイテムを左右対称に配置すること。壁面のスペースを飾る場合には、左右対称の配置が効果的です。
欧米のインテリアでは、テーブルランプやキャンドルをよくシンメトリーに配置します。

シンメトリー.jpg

横線.gif

2.色の組み合わせ
色には暖色系と寒色系の二つのグループがあります。暖色系は赤や黄色など暖かく、寒色は青や緑など冷たく感じる色です。
簡単な色合わせの方法は、先ず暖色系か寒色系のどちらかに決めて飾るのがポイントになります。
その際、同じ青でもネイビーと水色を混ぜるなど、色のトーンを変えると楽しい雰囲気になります。

名称未設定-3.gif

名称未設定-2.gif

暖色と寒色系の色をミックスする場合は、先ず主になる色のグループを決めます。
そのグループの色を多く使い、反対色のグループから1〜2色を少なめに使うとバランスよくまとまります。
しかし、同じ空間の中でのディスプレイに使用する色を、部屋のベースカラーも含めた3色までに抑えることを心がけましょう。

暖寒.gif

横線.gif
3.壁面の飾り
欧米のインテリアでは、壁面に絵や写真などが何枚もセンス良く飾られているのを目にします。でもセンス良く飾るためには、やはりテクニックが必要です!
☆両サイド、上下のラインを決めて、大きさや形がバラバラな額でも、ラインが統一されているとスッキリ見えます。

写真のコピー.jpg絵のコピー.jpg

★センターラインを決めてそのラインを挟むように並べる方法。
☆サイズ違いの額でもそれぞれの中心のラインをそろえて一列に並べると、整然とした印象になり、オシャレです。

Point!
壁面を飾る場合、下にはチェストやソファなど受けになるものを置きましょう!
下に受けになるものがないとバランスが崩れてしまいがちですのでチェスト、ソファやサイドテーブルなど受けになるものがある場所を選びましょう!!
ccw1.jpg半円300.jpgmi-171ch_1nw.jpgi8000gsb.jpg
横線.gif

❷COLOR SCHEME

センスが良い空間を作るのは、色の選びと組み合わせ方がとても重要です。

色相環.jpg

色の組み合わせの基本パターン
同系配色
同じ色の、明度と彩度の違う色を組み合わせる方法。
まとめやすいが無難すぎたりという面もあります。
その場合は、アクセントカラーに反対色や類似色を少し加えると変化が付きます。

*類似配色
色相環の二つ隣までの色でまとめる方法。
同じような色味なので、安心できる統一感があります。
失敗の少ない配色ですが、色の分量に注意が必要です。
例えば2色が同じくらいの面積にするとどちらが主役か分からず、曖昧な印象にもなりますので、テーマにしたい色を多めにしましょう。

*反対配色
色相環で向かい合う色でまとめる方法。
お互いの色を引き立てて、個性的なインテリアに。
でも、2色とも鮮やかだと刺激的になりすぎることも。
どちらかをベース色にして、もう一方をアクセントとして使うのがコツです。

*同一トーン配色
同じトーンの色でまとめる方法。
色数を増やしてもまとまりやすいので失敗が少ないパターンです。
純色の派手なトーンは生き生きして元気はつらつ、淡いトーンは優しいくてフェミニン、暗いトーンは渋くてシック。
トーンのもつイメージが強調されるという特徴があります。
横線.gif

❸WINDOW STYLE

強い日ざしを和らげ、外からの視線をカットする機能的な役割とともに、インテリアの雰囲気づくりのキーアイテムとなります。窓は、お部屋の中で占める面積が意外と大きいもの。窓の演出でお部屋の雰囲気がガラリと変わり、住み心地にも影響があるでしょう。

カーテンのバリエーション

吊り元、バランスやトリムなどを付けるとまた違った表情になります。
吊り元 
カーテンの生地や柄を考えて選ぶことのが大切です。
(重厚感を出したいときには)
2つ3つ山ヒダ
3.gif
つまみヒダ(ワンタック)スッキリとした印象、狭いお部屋に。
one.png
ギャザープリーツ
6.gif
フラットスタイル(カーテンの柄をそのまま生かすことができます)
名称未設定-4.gif
ハトメスタイル
8.gif
リボンスタイル
5.gif
横線.gif
バランス
 バランス.jpg
カーテンの上部からの光漏れを防ぐ役割もある。エレガントやクラシックなインテリアにオススメの窓装飾。
横線.gif
タッセル
機能と装飾の2役をこなすアイテム

❹GREEN STYLE

観葉植物や花や木など自然の物をして、お部屋の表情を豊かに〜
インテリア.jpg
(M様邸)

display.png

IMG_0236.png

IMG_0237.png

IMG_0241.png
横線2.gif

bivishop.jpg

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目1-36
BiVi福岡3階
HOMESTYLE OCT.
ホームスタイルオクト

TEL:(092)285-1479
MAIL:life@homestyle-oct.net

map.png

ホームスタイルオクト.

インテリアコーディネーターのセレクトショップです

輸入家具をはじめ、照明、カーテン、アクセサリー等 まで暮らしを豊かにする様々な提案をさせていただい ております。
インテリアコーディネートの楽しみをお 客様と一緒に考え、夢を現実にするためのお手伝いを 心がけておりますので、是非一度お立ち寄り下さい。
リフォームから、ご新築、店舗改装までお気軽にご相 談下さい。

Fmail.gif

メール会員募集中!

bivif.gif

BiVi福岡

facebook.gif

FACEBOOK

kagushowjapan-b.gif

家具ショージャパン

2017年9月開催決定!!

福岡国際センターが家具店になる!?
家具ショージャパンの最新情報や無料入場券の配布方法など詳しく御案内致します。
西日本最大級の家具のイベントで嬉しい特典も盛りだくさんですので、家具をお探しの方は是非お問い合わせ下さい!