家具ショージャパン!知って得する4つの裏技公開

家具ショー裏技

知って得する家具ショー4つの裏技

ポイント①. 現品を先取りしよう!

家具ショージャパンでは多くの商品を三日間の催事のために、新品の梱包を空けて展示しています。
催事終了後はメーカーさんが展示商品を再度トラックに積み込んで持ち帰らなければならないのですが、その手間を少しでも省くために現品に限り会場価格よりさらに安くご提供させて頂ける場合があります。
ご存知の方は初日の朝一番で現品を押さえに来られる事も多いんです。
KAGUSHOW会場では特に対象商品の表示は行っておりませんので、ご遠慮なく販売店又はメーカースタッフにおたずね下さい。
※対象外の商品もございます

現品先取り

ポイント②. 空いている時間を狙おう!

家具ショージャパンはおかげさまで毎回大変多くのお客様にお越し頂いておりますが、ピークの時間帯には商品のご説明やご案内に応対させて頂くスタッフが足りなくなる事もあります。
ゆっくりとご覧頂くには下記のグラフで比較的空いてる時間帯にお越し頂く事をオススメします。

top2.gif

ポイント③. 図面、写真を持参しよう!

家具ショージャパンは3日間限りのイベントです。
下見のつもりでご来場頂いた際に、一目惚れの家具やずっと探していた家具に出会われて、
お部屋に入るかどうか分からず、一度採寸に帰られて再度ご来場頂くお客様が毎回大変多くいらっしゃいます。
せっかくのチャンスを見逃さないように、下見の場合でもお部屋のサイズの分かる資料や画像などを持参される事をオススメします。

top3 2.gif

ポイント④. 諦める前にリクエストしてみよう!

家具ショージャパンの商品は多くが国内メーカーのため、展示に無い色やサイズでも、対応可能なケースが大変多くございます。
規格以外の特別なサイズや形状でも比較的リーズナブルに対応させて頂ける家具も多いため、お探しの家具が展示に無い場合でも、ご遠慮なくスタッフにお尋ね下さいませ。

4 2.gif